アクア・トトぎふ

岐阜にて

ショッピングセンター内で
P1190188.jpg
可愛いわんこ見て


翌朝
P1190190_20110731214127.jpg
朝マック後


暑いし水族館でも
P1190191.jpg
ということで

到着
P1190193.jpg


ぞうがめさんやら
P1190194.jpg

カピパラくんやら
P1190195.jpg

かえるちゃんに
P1190198.jpg

オオサンショウウオ?さん
P1190200.jpg

滝には
P1190208_20110801080821.jpg


虹が見えてます
P1190196_20110801074916.jpg


ツチフキ(土吹いてました・口が下むいてる)さんは初めて
P1190210_20110801074958.jpg

日本ザリガニは手が短いのね・・・
P1190213_20110801075009.jpg

魚も
P1190218_20110801075815.jpg

大きいのとか
P1190220_20110801075649.jpg

大きいのとか
P1190227_20110801075703.jpg

大きいのとか
P1190229.jpg

こちらは世界河川魚類の水族館で見ごたえありました

見慣れてる須磨水族園とは又違って面白い




岐阜周辺
遊びに行くとこ
たくさんあって
よろしいな


******************



帰りは新幹線じゃなくて新快速で

一列前のご婦人と目が合って
じっと見てられるので
なんとなく「にこっ」としたら

「その横、座っていいかしら?」と言われ
会話が弾み
2時間半ほどず~っと
しゃべりっぱなしでした(=初対面)

旅行の話やら手芸の話やら
ゴーヤのレシピ等教えてもらいました

おかげで退屈せずに
あっという間の
到着

この方旅慣れてて
長距離帰るので退屈しない術だったようです

こういうご縁もあるんですね~(^^)/









土曜日

朝の散歩で
P1190155.jpg
星型の花みつけました
去年はこんなの咲いて無かったよね~
葉っぱはたんぽぽに似てます

小太郎の今回のカット
後ろ足はもこっと
P1190156.jpg

前足はスッキリ
P1190162.jpg


おヒップと
P1190161.jpg

全体
P1190159.jpg

希望は「短くして下さい」だったんですが
けっこうふわふわ

小太郎の体型に合わせてくれたんでしょうね~
短くしすぎると貧素になるからかも


************


この日は美容室行ってから岐阜行き

「一緒に行きませんか?」とお誘いいただいたのは
自宅のサンルームでされてる美容室

とってもリラックスしての施術
希望通りの仕上がりに大満足!
いい所教えてもらっちゃった

Aさんいつも有難うございます

午後からは
P1190185.jpg
岐阜へGO!

三歳です

↓そんな日
小太郎ちゃん三歳の誕生日でした
P1190134.jpg
もさもさで毛玉が限界

散歩でも
「よう太ってるなぁ~」と言われます
でも体重は6.75kgをほぼ完璧にキープ

たまたまトリミングの予約日で
和裁教室の時間に合わせて送迎していただきました

今回は自分からお迎えのゲージに入って
くるっと回っておすわりしたよ!
いつも拒否るのに~

帰宅後もご機嫌な顔
P1190139.jpg
さっぱりしたね

胴裏となでしこジャパン着物

二日連続で和裁教室
胴裏裁ってしるしつけ

やっぱりしるしつけヘタクソ

2枚目3枚目に写す時微妙にずれたり

おくみ丈4分の差・・・

物差しの目盛り読むの間違えた?みたい

神経すりへりました・・・

がなんとか八掛と合体
P1190145.jpg
お向かいのHさんは
「初めてやからね~」とフォローして下さいます

う~いつも優しい・・

袷への道、頑張らねば!

単衣と襦袢が縫えたらいいやと思ってましたが

裄直しとかお直しする為にも袷した方がよいらしい


はてさて*****

このような反物と出会いがありました
P1190146.jpg
らしくない柄ゆき

と、思ったんだけど
あててみると
なんか違和感ない・・・

色は画像よりもうちょっと濃いかな
ブルーグレー?みたいな微妙な色で
しっとり落ちる正絹ちりめん地
なでしこと萩の柄

袷にした方がよい生地感なのですが
むっちゃ秋草柄=ということは基本8月せいぜい9月位?
P1190151.jpg
そこでちょっとネットで調べると
なでしこ・萩柄の袷着物ありました

お正月にも着れますとか
アンティークものも

和裁の先生も「気にしなくて大丈夫よ~」と・・

まぁフォ-マル意外なら人に迷惑かけることもないので
何か言われる事があったら
「好きな着物なので・・」と言ったらいいしね


かってになでしこジャパン着物と命名

ただ・・
ちりめんの袷・・

胴裏でへこたれてるのに
縫うのはいつになるやら














初袷突入

単衣=
襟がついたので
残すは脇の始末と裾のくけ
P1190130.jpg
・・ですが
これは家で出来るので

今日の教室では
「袷」入りました~
P1190132.jpg
身頃と袖は家で裁って行ったので
教室では身頃しるしつけと八掛裁ち

帰宅後
背上げ・背縫い・脇縫いまで



フレンチ

先日のこと****
先輩方と
ディナーに
「家庭的なフランス料理」のお店へ

美味しい~~!!
P1190096.jpg

P1190098.jpg

P1190099.jpg
これにライス・コーヒー・かぼちゃケーキ

食べきれなかった
クラブサンドはお持ち帰りしました

楽しすぎの笑い過ぎ


いいお店教えてもらっちゃった


笑うって

精神衛生に

とってもいいの実感しました!


着物美人と

お出かけでした
P1190103.jpg

着付け習ってられるお二人
ん~美しい
P1190116.jpg

ホテルでパスタランチ&ティータイムをはさみ
P1190104_20110725002335.jpg
眼福な非日常を満喫しました


家に帰ると
長男(大阪在住)からお届きもの
P1190117.jpg

旅行中の沖縄から
完熟ゴールデンパイナップル&ミニマンゴー直送
P1190124.jpg
おいしそ~!!
あざ~っす!

もっとゆるめに

襟をつけて先生のチェック

縫い目きついそうです・・・・

「ゆるめ」と「大きい針目」を心がけたのですが

まだまだ~もっともっと~ということです

「なんとかいけるでしょう」で縫い直しは無し
P1190091.jpg
襟芯・額縁(初)を教えてもらう

おとなりさんは、またまたお子様浴衣
P1190095_20110725001800.jpg
柄がカワイイ


Hさんは浴衣で
P1190091_20110725002019.jpg
「頑張って着物着てくる」だそうです
とってもお似合いでした

かわいいお客さん

夏休みなので

わんこ好きの

友人とお子様が

小太郎に会いに来てくれました
P1200086.jpg

最初は吠える小太郎に怖がってましたが
少し慣れると
P1200088.jpg
こんな感じ

逃げるけどさわりたいお嬢さん達
追い込み作戦大成功

若い子好きの小太郎ですが
ちょっと勝手がいつもと違う?

今日は
混ぜるだけのケーキミックスで
P1200084.jpg

フルーツパウンド焼いておやつに
P1200085.jpg
(Hさんありがと!大成功でしたよ~


わいわいと
楽しい一日でした

昭和の本

着物・和裁・本が好きなので

こんなのも手元にあります
P1190070.jpg
4~50年前?位の本です

なんかね~冬のコートが好きでこんなのも
P1190071.jpg

中身は
こんなお嫁さん姿やら
P1190073.jpg

P1190082.jpg

ハイヒール合わせてたりとか
P1190077.jpg

帯結びや
P1190075.jpg

帯締めや
P1190080.jpg

アドバイスも
P1190074.jpg
自由感満載


和裁の方も「袷時期でも単衣襦袢オススメ」とか
「洋服みたいな着物」とか

そそう自由で好みで
いいんよね



コクリコ坂から

今日は午前中買い物
  ↓

午後から和裁教室行って
  ↓

小太郎の散歩
  ↓

ウォーキング
  ↓

映画

時間の無駄なく充実してました


映画の感想は

純な感じがほのぼのしてよろしいな


襟つけ

先生作 お孫さんの浴衣!!
むっちゃかわいい~です
P1190067.jpg
大人用の浴衣をほどいて
一日で作られたそうです


柄が良ければ
出来上がりの大人用浴衣をほどく・・・
その手ありですね!



製作中の単衣=====
今日は襟のおへらと待ち針まで

ん~こてのあとついてるようでついてない
手間どってたら時間のロスですな

次回ここしっかりするよ!

襟の待ち針
手順覚えてるようで覚えてない
先生何度も有難うございます!
P1190069.jpg
『勝手に自習』のしじらも
優しく教えてくださって有難うございます!

タイプイケイケの私のような生徒を
理解して優しく接していただき
ほんとに感謝です

先生のおかげで
和裁とっても面白い&楽しいでございます

次回作初袷は
P1190059_20110720225538.jpg
こちらに決定






 

和風カレーうどん

TVで

カレーうどん紹介してて

すごく食べたくなって

でも台風で買い物行くの嫌で

ありあわせで

作ったら

結構イケました
P1200066.jpg


材料は
たまねぎ
人参
青ねぎ
厚揚げ
鶏ひきにく
冷凍うどん

だしパック
ほんだし
めんつゆ
カレールー2かけ

片栗粉

八掛

絹単衣が進んでるので次回作の準備

ネットで紬用の八掛購入
P1190065.jpg
色目の心配してましたが

届いて合わすとこんな感じ
P1190048.jpg
まぁまぁいけそうで

よかった~

週末

Dさんが帰ってきてたので
お散歩はオールおまかせ
P1190035_20110719183325.jpg

小太郎の足取りがるんるんしてます
P1190036.jpg

モーニングつれてってもらったり
P1200043.jpg
美味しいおそば屋さん見つけたり
P1210045.jpg

あとは小太郎の笑顔でおもてなしやったね~!
(ぶれぶれ
P1210010.jpg

ハリー・ポッターと死の秘宝2

続編物はどうしても最初の方が面白い

お話まとめるのに重くなるのは仕方ないか・・・

の感想はありつつも

良かったです

見終わった感あり



ハリー大人になっちゃって・・・

小学生だったハリーファンの次男と一緒に

大きくなったような感じがあります


エンドロール長かった~!

しそジュ-スとコンビニスィーツ

和裁教室で
Hさん手作りのしそジュース飲ませていただいてとっても美味しかったので

「作り方教えて下さ~い」と言うと
「簡単やから」って
和裁教室の先輩が作り方メモしてくれて

Hさんは
「材料全部あるからあげる」と言って下さり

自家製のしそやらクエン酸やら一式いただく
P1190038.jpg
う~いつも有難うございます~(嬉)

作り方見せてくれながら作ったジュース原液までもらっちゃい
P1190039.jpg

さっそくチャレンジ
P1190042.jpg
ん~美味しい!

タイミングよくDさん帰宅中だったので
好みに合わせて甘い目にして
お持ち帰りいただきます
Hさん有難うございました

************


美味しかったつながりで
セブンイレブンのシュー・ア・ラ・クレム
P1190040.jpg
こちらもなかなかでした

苔玉

フラワーアレンジの教室へ

『今日は何かな?ワクワク

「お花と苔玉どっちいいですか?」

「苔玉にしま~す

ちっちゃい観葉植物かわいっ
P1190014.jpg

グループ分けをして
P1190016.jpg

土でお団子状にくるんで
P1190017.jpg

苔つけて細いワイヤーで巻きつけて
P1190018.jpg
完成ー

こんな感じで置いてみました
P1190029.jpg


今日は5人の生徒さんが全員違う作品だったので
先生お忙しかったと思う・・・

それぞれめっちゃかわい~
お願いして画像撮らせていただく

プリザーブドのお三方

P1190021.jpg
P1190022.jpg


P1190025.jpg
P1190026.jpg


P1190027.jpg
P1190028.jpg

お生花さん
P1190024_20110715161538.jpg

どれもかわいすぎてため息でます

お生花もプリザも満喫の教室でした


初めての背ぶせ

和裁教室2日分

身頃にこてでしるしつけ
(こてでしるしは初めて、スピーディーでよろしいな)

お袖作って

家で
お袖仕上げ→脇縫い

背ぶせは近所の大手スーパー内の手芸屋さんで購入
P1150982.jpg

************

背縫い=背ぶせ=パイピングみたいにするのね
すこ~しゆるめてくるむ時はややきつめに・・・ね
ふむふむ
おくみのしるしつけの後は
家で
背ぶせ→袖つけ→おくみつけ→襟下くけ
P1150999.jpg
あとは脇の縫い代始末と襟

これ縫ったら袷?行く?









お料理教室

今回も美味しかった~!!
P1150993.jpg

デザートはこんなに可愛いいココアデコ
P1150994_20110718190148.jpg
堂島ロール風ふわんふわんロールケーキ
手作りってイイネ!


絹単衣

雨コート=先生にチェックしてもらって
紐の作り方教えてもらう=OKで完了

次は絹(紬)の単衣
反尺も十分あるので
P1150983_20110715080307.jpg

今回は前後身頃にあげいれる方法での仕立てを教えていただく

家では
無謀にも紺しじら自習
P1150987.jpg
イチから一人でやってみるとどこがわかってないかがよくわかるので

袖は「尺の足りない時」の方法をご教授していただいく

本に載ってない事が学べるのは有難いです



雨コート完成

前回の教室で肩すべり布つけて
P1150971.jpg

脇・襟先・すその始末して完成
(紐はまだだけど)
P1150967.jpg

裾丈がぴったりの雨コート出来ました

次回先生にチェックしてもらお

予行練習

とあるお出かけに備えて
着付けの自己練
P1170935_20110706183846.jpg
麻の千鳥柄名古屋帯
麻長襦袢と黒の紗着物

太鼓柄は対の千鳥ちゃん
P1170942.jpg
補正は和装ブラとウエストに三つ折タオルがマイベストかな
↑たどりついた感あり
練習の為そのへんにあった帯締め帯揚げ

夏物の小物手持ちが少ない・・・


最近は地味にシンプルに着たい方向

アンティークバージョンはおきみちゃんにおまかせしよう







京都4

善峯寺続き
P1150839.jpg

境内コース設定されてます
まずはつりがね堂
P1150842.jpg
ついてきました
とてもいい音

幸福地蔵尊にお参りして
P1150876.jpg

けっこうな坂道が続きます
P1150880.jpg


ここは『遊龍の松』
P1150852.jpg


天然記念物樹齢600年の五葉松・日本一の松とありました
P1150853.jpg



P1150857.jpg

P1150854.jpg


紫陽花もきれい
P1150859.jpg

P1150861.jpg

P1150865.jpg

桂昌院しだれ桜
P1150862.jpg

この景色爽快!
P1150866.jpg

P1150881.jpg

青蓮の滝
P1150888.jpg

P1150892.jpg

P1150893.jpg

P1150894.jpg

もみじの青葉もきれいです
P1150902.jpg


紅葉の時期又来てみたい
P1150904.jpg


もうちょっと時間あったので
楊谷寺にも寄って
P1150910.jpg

京都は何度来てもいい所
シーズンオフの時期でどこに行っても
待つことなく楽しめました
P1150911.jpg


仏画無料体験もしたりして
こっちがわたし
P1150921.jpg

こちらはDさん
P1150923.jpg
こんなのすると
性格の違いがよくわかる


雨予報の中、二日目はいいお天気で
(たいそう蒸し暑かったですがそういう時節ですもんね)
持参の着物も着れました


今回も楽しい旅行有難う

京都3

藤森神社と善峯(よしみね)寺へ
まずは藤森神社
P1150790.jpg

紫陽花を見に行って
P1150793.jpg

終わりかけだったけど
P1150799.jpg

それなりに堪能して
P1150800.jpg

「ここは
P1150808.jpg

お馬さんの神社やね~」と言いながら
P1150819.jpg

宝物殿に入って
Dさん「あ~あ~そうか」って

流鏑馬(やぶさめ)の写真やら
騎手のサインやらあって

そうですテレビでも見た事ある

有名な神社だったんです


(お馬ちゃん好きなDさんご縁があったのね)


おみくじもお馬ちゃん付き
P1150820.jpg


次は善峯(よしみね)寺へ

竹林ずんずんいって
P1150907.jpg
ここ嵐山より竹多いかも

到着
P1150825.jpg
ここすごい~いいとこ~
なんかね空気が違うの

山の中だから当然なんだけどネ・・
P1150828.jpg

ここは桂昌院ゆかりの
P1150830.jpg

とってもきれいな
P1150834.jpg

お寺なんです
P1150835.jpg

ポイントポイントに見所満載
画像多いので続く

京都2

お宿は街中のビジネスホテル風な感じでしたが
P1150777.jpg

お料理バッチリ
すごく美味しかったです
リピしたい!!

いちじくの生ハムゴマ味噌ソースすごい好き!
P1150779.jpg


P1150782.jpg

P1150783.jpg

P1150786_20110703223156.jpg

P1150787.jpg

P1150788.jpg

朝御飯も
P1150789.jpg
Dさんいつもネット予約なんですが
最近はずれなし

このあと藤森神社と善峯寺(よしみねでら)へ向かいま~す

京都1

一泊二日で京都へ行ってきました

P1150665_20110703153814.jpg

ひっさっしぶりの京都 うれしい~

「ゴールデンウィークどっこも行かんかったから」
で、今回もDさん企画のプレゼント

お天気は雨
P1150666_20110703153833.jpg

雨でもね
人が少なかったり
景色がしっとりしてたり
いいこともあるのよね


Dさんが「保津川下りをしてみたい」
とのことで



まずはトロッコ列車に乗って亀岡まで
P1150668_2011070319520<br />1.jpg


ちょうどいい時間について
並ばずに切符も買えて
P1150673_20110703195220.jpg

乗車
P1150680_20110703195230.jpg
レトロなイイ感じ


緑がとってもきれいで
P1150691_20110703195243.jpg
眼下に見えてる保津川下りに気持ちが盛り上がります
「あんなとこと通れるん?」
ハイ通るんですよ
(三十年前乗りました)

25分で終点亀岡について
P1150697.jpg

これまたレトロなバスに乗って
P1150699.jpg

乗船場へ
P1150701.jpg
雨は降ったりやんだり

船頭さんカッコイイ
P1150703.jpg

又雨が降ってきました
嵐山まで約1時間50分の渓流下り始まり~
P1150729.jpg
保津川下りは「もう一度乗りたい渓流下り№1」だったり
№1の称号がたくさんある日本有数の渓流下りだそう
日本で唯一国道に面してない渓流なんだって
(船頭さんのガイドつき)

初めてのDさん
「値打ちある」と思いの他良かったって

さっき乗ったトロッコを見上げます
P1150730.jpg

これは「岩つつじ」というそうで
いわゆる「ど根性つつじ」
年々減ってるそう
船頭さん達も保存に尽力されてるそうです
P1150749.jpg

記念写真の撮影ポイント
見本が回ってきたり
P1150753.jpg

売店船がいたり
P1150763.jpg

お団子美味しかった!
P1150765.jpg
関西人なので
やっぱりみたらしは甘辛のお醤油味がいいね!
(岐阜だとくるみ味噌味なのよ・・)

嵐山到着
P1150770.jpg

お腹すいて
うなぎ食べて
P1150771.jpg

鈴虫寺へ
P1150775.jpg

階段八十段あって極楽浄土に続く階段だそうです
P1150772.jpg
中は撮影禁止
鈴虫むっちゃたくさんいてました

お話きいて(楽しく聞けるようにきみまろさん調?)
お守り頂いて
P1150774.jpg
ひとつだけ願い事がかなうという
お地蔵様にお参りしてきました

お次はお宿へ向かいま~す!




雨コート・襟付け

和裁教室のおやつに
簡単チーズケーキ久しぶりに作ってみました
P1150657.jpg

この日は
雨コートの襟芯つけて
P1150662.jpg
脇の縫い代始末
=切り込みいれてつらないように