前掛け

割烹着の残り布で前掛け作りました
IMG_6679.jpg

ネットで調べてブロガーさんの記事参考にさせてもらって
三通りに着れます

①上部を内側にたたんで着用
IMG_6673.jpg
②上部を外にたたんで着用
IMG_6670.jpg
③たすきをしてたすきの紐に上部を掛けてエプロン風に
IMG_6676.jpg
たすきで袖口も濡れない
前身ごろも二重になっているので
水が跳ねても多少カバー力UP
=①②も同じく

紐の位置や高さも自由自在
IMG_6682.jpg

IMG_6683.jpg

IMG_6684.jpg

割烹着が暑い時はこっちが使えます

いいかも!前掛け





美容衿試作 2

昨日夕食後にもう一つ作りました
IMG_6603-1.jpg
少しずつ違ったものを作っています

これは三河芯をいれてます
しっくりいい感じ

今朝も作ってみました
IMG_6604.jpg
昨日の三河芯の残りを使ってバチ衿の形に

全部で4本

1作目 しっかり厚みのあるもの バチ衿型
2作目 衿芯入れるもの 棒衿型
3作目 衿芯いれなくていいもの 棒衿型
4作目 衿芯いれなくていいもの バチ衿型

あと簡単な見頃付きのも作ってみたい

とりあえず『どんなの?』が形になったので満足










美容衿試作

暑さ対策にボディークーラー(ヨーカドー製だったかな?フレンチ袖で脇汗用パッド付き)と
美容衿なら木綿のワンピース感覚で着物着れるんじゃない?と思って

昨日試作
帯芯で作ってみましたが・・・
IMG_6594.jpg
う~ん使用感いまいち
帯芯にもいろいろあるけど
これは固めで添いが悪くて向かないかな

でボツ

今日はほどいて長襦袢用の地衿とさらしで試作第2弾
IMG_6599.jpg
うんうんなかなかいいかも

美容衿作りの参考にネットで色々調べてだいたいの要領がわかったので
第三弾はさらしのみで超簡単Vr
IMG_6600-1.jpg
紐はまだついてませんが。


ちょっと面白いかも美容衿作り

色々なタイプ作って検証してみたい

実験欲がむらむらわくわく

ほっほっほっ~

半襟かけてませんが
着用イメージ
IMG_6601.jpg
透けない着物で
木綿の洗える着物で
お試ししてみましょー







鼻緒すげ替え

今日テンション上がった事

それは・・

下駄の鼻緒の交換


もう処分しようかなと思いながら
捨てれないでいた
この下駄2つ
IMG_2797.jpg
いいものじゃないけど
なんとなく愛着があって


鼻緒が緩んでるし
鼻緒の色も微妙

じゃ鼻緒替えてみようってことで

ネットで調べて
ちょっと遠くの商店街まで


見せていただいた鼻緒から
合いそうなの選んで

んぎゃ~
良くなった
IMG_2807.jpg

すてきすてき
IMG_2808.jpg

お店のおじさんのアドバイスで
かかとにも
ゴム打ってもらった
IMG_2809.jpg

メンテナンスしてもらって
使える履物に復活

処分すべきか
迷っていたのが残せる事になったのと
自分好みの使い勝手のいいものになったのが

嬉しい~(* ´ ▽ ` *)



すっきり~












続・続ビーズ帯留

ビーズで市松柄を作りたくて
試行錯誤の末
出来ました
P1310653.jpg
これまたやっすいビーズで2個出来て
380円ほど

P1310656.jpg


作り方検討するために三日前に注文した本
届いたけどもう理屈がわかったのだよ
P1310652.jpg
というほど難しいもんじゃないんですけど
自分ではすごい頭の体操になりました


今度はストライプとかそろばん型で作ってみたい
おくればせながらビーズ帯留作りちょっと間続きそう
P1310657.jpg


市松柄が出来て気をよくして
和裁教室で預かった染め予定の反物や
洗い張りの着物梱包
P1310658.jpg
明日発送しますよ~